ただの女の子がネットで100万円稼いだ記録
ブログの記事のまとめサイトです。有効と思われる情報だけを読みやすく抜き出し,
さらに詳しい説明を付け加えています。


トップページヘ/ブログを見る

売れるセールス 
受け入れてもらうには?

オークション

売れるセールス
買いたいと思う気持ちを上げさせる
受け入れてもらうには?


売れるホームページ

ブログの利用

アフィリエイト

アクセスアップ対策

情報販売

仕事の進め方

仕事への姿勢

ちょっとした裏ワザ


タイトルのつけかた

ビジネスの勉強

携帯アフィリエイト

便利な知識


ゆうかが買ったおすすめレポート


ほったらかしアフィリエイトで
月商1億円!達成レポート


inforeview
評判のよいノウハウです♪


ほったらかしアフィリエイトで
月商1億円!達成レポート


お客様に受け入れてもらうには
どうしたらいいか?

WEB上で
受け入れてもらえない…
という風に考えられる事柄は
いくつかあります。

トップページを見ただけで終わってしまう。
お気に入りにブックマークしてもらえない。
アクセスはあっても売上が上がらない。


とくにこの3点は回避したいものですよね。

もしあなたのサイトで
このような現象がおきているのなら、
あなたは
せっかくの見込み客を
みすみす逃してしまっている
ことになります。

膨大にあるWEBサイトの中から
あなたのページに
期待を持ってやってきたお客様を
あなたは
手ぶらで返してしまった
ということになるのです。

そのことにまず気づきましょう。


お客様に受け入れてもらうには?

自分がお客様になったときのことを
考えてみましょう。
以下の5点をきちんとやっていますか?

@誉めること
A感謝すること
B共感すること
C気遣うこと
Dねぎらうこと
E気づきを与えること


誉める・・・
見たこともない人を誉めるなんてムリ!と
思いますか?
そう思うということはあなたは
自分のサイトに来るお客様のターゲットを
設定していない

ということになります。

「若い女性」なら「若い女性」の、
「ゲーム好き少年」なら「ゲーム好き少年」の、
それぞれかならず

共通の特性
があるはずです。
それを誉めてみてください。

感謝・・・
来てくれたことに対して、
メルマガなどの登録に
応じてくれたことに対して、
お客様があなたのサイトのために
裂いてくれた
時間に対して感謝の言葉
示しましょう。


共感・・・
そうだな・・・と思わせること、

顧客ニーズをよく研究
です。
共感しないと買ってもらえません。

気遣う・・・
見やすいサイト構成、言葉遣い、
字の大きさ・・・これも気遣いです。

金銭が発生するサイトでは

お客様に不安を抱かせない
ように、
取引過程を絵で説明することも気遣いです。

ねぎらう・・・
例えばあなたがアフィリエイトの会社だった場合、
販売店さんにねぎらうのを忘れてはいけません。
誰かのおかげであなたが存在している。
これを
忘れてしまうことは
身の破滅に繋がります


気づきを与える・・・
これはいかなるサイトにも必要です。

どんなおちゃらけサイトであっても、
何かにきづかせなければ
お客さんは付いてきてくれません

こんな世界があるのか・・・とか、
こんな稼ぎ方があるのか・・・とか。

とにかく訪問者に
なにかを与えなければなりません。


売れるセールス 
買いたいと思う気持ちを上げさせる
受け入れてもらうには?


トップページヘ/ブログを見る

ホームページ売上アップドットコム|ホームページ診断×SEO対策ツール
SEO対策でアクセスアップ
SEO [PR] カード比較 ギフト 冷え対策 チョコ 無料レンタルサーバー